家電量販店、家電メーカー、地域家電店コンサルタント


  相談お申込み

家電メーカーブランド戦略コンサルティング 株式会社アクティブ・コンサルティング

ホーム > 

家電メーカーコンサルティング > 

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

 家電量販店コンサルティング

家電量販店テーマ別コンサルティング

家電量販店顧問契約コンサルティング

家電量販店店長研修

家電量販店接客研修

 家電メーカーコンサルティング

家電メーカー営業戦略コンサルティング

家電メーカーブランド戦略コンサルティング

家電メーカー営業研修

家電店への講演・研修

 地域家電店コンサルティング

地域家電店開業コンサルティング

地域家電店テーマ別コンサルティング

地域家電店顧問契約コンサルティング

地域家電店営業研修

 公開セミナーのご案内

公開セミナー「後継者育成」

 会社情報

会社情報

会社概要

代表者紹介

プライバシーポリシー

アクセスマップ


家電メーカー 『 ブランド戦略コンサルティング 』


☆ ブランドの戦略構築は、メーカーの最重要課題です


                   米国マーケティング協会のブランドの定義

米国マーケティング協会の定めたブランドの定義は、下記の通りです。

A name, term, design, symbol, or any other feature that identifies one seller's good or service as distinct from those of other sellers. The legal term for brand is trademark. A brand may identify one item, a family of items, or all items of that seller. If used for the firm as a whole, the preferred term is trade name.

他の売り手の商品やサービスと識別する名称、用語、デザイン、シンボル、あるいは それ以外の特徴です。ブランドの法律用語は商標です。ブランドは、売り手の1つの 商品あるいはすべての商品ファミリー、さらに全商品について違いを示します。企業 全体で使われる場合には、商標名という言葉のほうが当てはまります。


                   ブランド戦略コンサルティングのご依頼について

ブランド戦略プロジェクトにより取り組みます

ブランドは企業間競争で優位な立場を築くための源泉です。それにもかかわら ず、家電メーカーにおいては、コーポレートブランドには注力してるのですが、
プロダクトブランドにおいては、必ずしも明確なブランド戦略が展開されていると は、言い難い状況が続いています。

1つ1つのブランドに明確なコンセプトを確立して、それを分かりやすく強く表現 していくことで、ユーザーのロイヤリティを高めていくことが可能です。その面で は、家電業界は、他の業界に比較して、遅れを取っています。未だにハード偏重の 傾向が続いているのではないかと思います。

ブランド戦略コンサルティングでは、ブランドマネジメントの視点から、ブランド全 体のポジショニングマップにより、ブランド体系のあるべき姿を考察し、その位置 づけの中で、個々のブランドについてのブランドマーケティングを構築します。

アクティブ・コンサルティングは、企業戦略に関するコンサルティングは、すべて プロジェクト形式で推進しております。ブランド戦略コンサルティングでは、貴社 の企業内にブランド戦略プロジェクトを設置していただき、当社がそのプロジェク トの運営に当たるという方法により、戦略構築を推進いたします。コンサルティン グスケジュール、コンサルティング料金等は、ご依頼内容によって異なります。

ブランド戦略のお問合せは、ここをクリックして下さい


家電メーカー営業研修へ→

←家電メーカー営業戦略コンサルティング一覧へ

▲このページ(家電メーカーブランド戦略コンサルティング)のトップへ


当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2011 Active Consulting